トップ 松岡泰輔のフォトニュース 「内定者を迎えて歓迎会・・」・・くまもと経済(株)地域経済センター
松岡泰輔のフォトニュースPhoto News

「内定者を迎えて歓迎会・・」・・くまもと経済(株)地域経済センター

2018年8月25日(土)

 くまもと経済・樺n域経済センター(熊本市中央区紺屋町)は8月24日夕、熊本市中央区のANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイで、今年度の内定者歓迎会を開いた。
 今回の内定者は山本加奈さん(熊本学園大学4年生)。5回にわたる面接・作文試験を突破・合格したもの。歓迎会は3年生社員の宮崎泰樹君の司会で進行、会長の松岡泰輔が挨拶し、櫻木俊孝・地域経済センター社長の音頭で乾杯した。次いで、女性社員の宮田史香さん、加藤小百合さん、男性社員の安達史朗君、米村俊彦君、宮崎泰樹君、そして、人事を担当した坂井木綿子さんが、それぞれ祝辞を述べた。これに対して、山本加奈さんは「このような歓迎の会を開いて頂き、誠にありがとうございます。今日はドキドキしながらやってきました。社会人になることに不安はありますが、4月から皆様と一緒に仕事が出来ることを楽しみにしています」とお礼の言葉を述べた。このあと、食事をとりながら入社試験時の思い出やくまもと経済の取材活動、映画撮影(八名信夫監督・製作)の協力・エピソードなどについて語り合い、懇談した。  

内定者の山本加奈さん(中央)を囲んで記念撮影
「歓迎会を開いて頂き、有り難うございます」と山本加奈さん
歓迎の言葉を述べる松岡泰輔(右)
「山本さんを歓迎します」と乾杯の音頭を執る桜木俊孝社長
山本加奈さんに向かって乾杯する出席者
「内定おめでとうございます」と祝辞を述べる宮田史香さん
「第一印象は目がキラキラしていた」と加藤小百合さん
「私は26歳です。良い相談相手になりたい」と安達史朗君
「今は学生生活を楽しんで下さい」と語る米村俊彦君
「面接で”度胸”があると思った」と語る宮崎泰樹君