トップ 松岡泰輔のフォトニュース 「ラクビーワールドカップまであと1年・」・福岡・博多駅前でプレイベント
松岡泰輔のフォトニュースPhoto News

「ラクビーワールドカップまであと1年・」・福岡・博多駅前でプレイベント

2018年9月28日(金)

 「一生に一度の感動を心に刻もう!」−。ラクビーワールドカップ2019福岡開催推進委員会は、9月25日と26日に福岡市博多区の博多駅前広場で「福岡開催1年前セレモニー」を開いた。
 ラクビーワールドカップ日本大会を盛り上げようと同推進委員会が博多駅前広場に「ラクビーファンゾーン」を設営して開いたもの。ラクビーワールドカップ日本大会は、九州では福岡、熊本、大分の3会場で開かれる。福岡会場は来年9月26日(木)=イタリア対敗者復活予選優勝チーム戦=と10月2日(水)=フランス対アメリカ戦=、10月12日(土)=アイルランド対サモア戦=の3回、福岡市の東平尾公園・博多の森球技場で開かれる。「福岡開催1年前セレモニー」26日は、@ラクビー日本代表の魅力発見講座Aコーラスグループ「FREAK」のライブショーB伝統芸能・南京玉すだれBアスリート・トークショーC「Li nQ」スペシャルステージDお笑いトークショーなどがあった。
 また、会場内にはラクビー体験コーナーが設けられ、参加者はキックやパスの体験、スクラムチャレンジを楽しんでいた。

人気コーラスグループ「FREAK」のライブショー(特設舞台)
「FREAK」の歌とダンスに拍手喝采する若い女性たち
「福岡開催1年前セレモニー」が開かれた博多駅前
「ワールドカップまで、あと1年ですよ」と声上げる司会者
体験コーナーで「キックチャレンジ」する青年(左)
DAICHI,GENNKI,YU-KI、SATORUの「FREAK」メンバー
盛んに拍手を送る女性たち
「てのひら」さんによる見事な南京玉すだれの演技