トップ フォトニュース 無事故無災害の継続に向け安全大会…ユーミー熊本金曜会
フォトニュースPhoto News

無事故無災害の継続に向け安全大会…ユーミー熊本金曜会

2019年7月23日(火)

 賃貸マンション建設業・ユーミーコーポレーション褐F本支店(熊本市東区錦ケ丘、奈良崎稔支店長)の協力業者会・ユーミー熊本金曜会(大塚洋二会長理事)は7月19日、グランメッセ熊本(益城町福富)で安全大会を開いた。施工現場での安全意識高揚を図るもので、34回目。
 会員ら約90人が出席し、大塚会長理事が「凡事徹底を意識することが大切。今年度も無事故無災害で乗り切れるよう安全意識を高めていこう」とあいさつ。安全功労者6人と安全標語の入賞者5人に表彰状を授与した。安全大会の前に開催した工事反省会には約80人が出席。外国人労働者の安全教育や労働災害発生時の対応手順などを確認した。(岩屋)

約90人が出席し安全意識の高揚を図った安全大会
大塚洋二ユーミー熊本金曜会会長理事
三菅 敦ユーミーコーポレーション鰹務
奈良崎 稔ユーミーコーポレーション褐F本支店長
奈良崎支店長(左)が安全功労者6人を表彰
安全標語の優秀作品。壇上で入賞者を表彰した
褐F本放送の木村和也アナウンス部長が講話。「気持ちや魂を込めれば相手に伝わる言葉がある。言葉を通して人との信頼関係を築いてほしい」などと語った
社会貢献事業の一環として約40人が献血に協力した