トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

ロマネスクリゾート菊南の事業を継承
 ユーアイ・ベルモニー 2月15日に再生計画案可決

冠婚葬祭業の平安閣グループを展開するユーアイ・ベルモニー梶i本部・広島市西区、上田勝久社長)は、熊本市鶴羽田町のホテル・ロマネスクリゾート菊南の事業を継承した。同ホテルの旧運営会社・滑ロ美の民事再生手続きに伴い2月15日に福岡地方裁判所で債権者集会が開催され、再生計画案が可決されたことによるもの。
「菊南」に加え、大分県由布市の「ロマネスクリゾート由布院の杜」の業務も継承した。譲渡価格は2施設で13億5千万円。事業継承に先立ち、ユーアイ・ベルモニーは昨年6月1日から「菊南」の業務を受託運営している。
ロマネスクリゾート菊南は丸美が菊南温泉観光ホテルの営業権を譲り受け、全面リニューアルを経て2006年7月に開業。8階建ての本館と7階建て別館、独立型チャペル、温泉館などがある。ホテルの客室数は本館56、別館30の計86室で、最大600人収容の宴会場、レストランなどを備える。従業員数は54人。
同社は1965年創業。広島を拠点に中国・九州で冠婚葬祭事業を展開。熊本では斎場・平安祭典11棟のほかサンパレス熊本やグランラセーレレガロなどの結婚式場を運営。現在、熊本市神水本町の神水苑ホテル跡地にも結婚式場「マリエール神水苑」を建設しており、3月20日のグランドオープンを予定している。  (佐藤奈)
週刊経済:2010年2月23日発行 No.1562

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから