トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

鹿本農業高校と共同開発した米粉パンを発売
 エブリワン 全228店で

潟Gブリワン(熊本市流通団地2丁目、冨田晋社長)は、県立鹿本農業高校と共同開発した米粉パンの販売を開始した。
商品は「らいすメロンパン」で、熊本県産小麦粉と国産米粉をブレンドした生地で、菊池市七城町産メロン果汁入りクリームと白玉団子を包み、同じく七城産メロン果汁入りクッキー生地をかぶせ焼いている。同校が考案した「コメロンパン」のレシピをもとに、同社が生地・食材・仕様などに一部変更を加え商品化した。同社が展開する「エブリワン」全228店で、9月30日まで販売する。販売目標は1店あたり1日30個を見込んでいる。
同社では2006年から鹿本農業高校食品加工部と共同で、米粉を使用したパンを商品化しており今回は3回目となる。
同社では「地元産食材の普及推進の一環として企画しました。また小麦粉が高騰し、米粉が注目を集めている昨今、消費者の米粉に対する関心を高めるきっかけにつながれば」と話している。 (石井)
週刊経済:2008年9月23日発行 No.1492

関連記事

powered by weblio


タイトル 発行
ビッグミカエル玉名店1階に新店舗  ヨネザワ 166店舗目 2011年7月26日発行 No.1632
病院敷地内に360台収容の立体駐車場を建設  九州記念病院 ハイルーフ車に対応 2011年7月26日発行 No.1632
水前寺1丁目の水前寺校を増築  熊本壺溪塾学園 教室2部屋を整備 2011年7月26日発行 No.1632
九品寺のアミューズメント施設をリニューアル  ナムコワンダーシティ南熊本 7月に 2011年7月26日発行 No.1632
総会で東秀優会長を再任  南九州税理士会熊本県連合会 任期は2年 2011年7月26日発行 No.1632
太陽光発電システムの販売専門部署を開設  東鋼シャッター 年商1億5千万円目指す 2011年7月26日発行 No.1632
500万円住宅の販売、施工を開始  トーヤハウス シニア層や一人暮らし向け 2011年7月26日発行 No.1632
開業医向け融資商品の取り扱いを開始  熊本ファミリー銀行 山下医科器械と提携 2011年7月26日発行 No.1632
県産トマトと加工品「とまもと」販売開始  興農園 16日から県民百貨店などで 2011年7月26日発行 No.1632
グリーン住宅熊本県中央支部を設立  太田建設 伝統工法を保護、活用 2011年7月26日発行 No.1632
熊本の経済を知るなら 月刊誌「くまもと経済」

「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから