トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

鹿本農業高校と共同開発した米粉パンを発売
 エブリワン 全228店で

潟Gブリワン(熊本市流通団地2丁目、冨田晋社長)は、県立鹿本農業高校と共同開発した米粉パンの販売を開始した。
商品は「らいすメロンパン」で、熊本県産小麦粉と国産米粉をブレンドした生地で、菊池市七城町産メロン果汁入りクリームと白玉団子を包み、同じく七城産メロン果汁入りクッキー生地をかぶせ焼いている。同校が考案した「コメロンパン」のレシピをもとに、同社が生地・食材・仕様などに一部変更を加え商品化した。同社が展開する「エブリワン」全228店で、9月30日まで販売する。販売目標は1店あたり1日30個を見込んでいる。
同社では2006年から鹿本農業高校食品加工部と共同で、米粉を使用したパンを商品化しており今回は3回目となる。
同社では「地元産食材の普及推進の一環として企画しました。また小麦粉が高騰し、米粉が注目を集めている昨今、消費者の米粉に対する関心を高めるきっかけにつながれば」と話している。 (石井)
週刊経済:2008年9月23日発行 No.1492

関連記事

powered by weblio


タイトル 発行
電力の削減図る省エネ事業を開始  電研テクノル 初期導入費用ゼロの「エスコ事業」 2011年5月24日発行 No.1623
13年4月までに「明光義塾」を県内13教室に拡大  サクセスリンク 生徒数は1500人を計画 2011年5月24日発行 No.1623
就職決定率は92・6%で、前年比1・3ポイント減  崇城大学 機械工学科など4学科が100% 2011年5月24日発行 No.1623
就職決定率は92・6%で前年比0・2ポイント増  東海大学 環境保全・建築学科が100% 2011年5月24日発行 No.1623
今春卒の就職決定率は94・6%  尚絅大学 前年比3・8ポイント増 2011年5月24日発行 No.1623
3月期決算の経常利益は14%増の7億7千万円  西日本システム建設 増収増益に 2011年5月24日発行 No.1623
建築用セメント製品事業の低迷で減収に  ヤマックス 来期は増収増益見込む 2011年5月24日発行 No.1623
副会長に金森秀一幹事長を新任  熊本県工業連合会 足立会長は再任 2011年5月24日発行 No.1623
5月20日付で熊本県仲人連絡協議会を設立  アイユーなど結婚相談室経営の7法人・個人 2011年5月24日発行 No.1623
社会医療法人の認可を取得  黎明会 県内2例目 2011年5月24日発行 No.1623
熊本の経済を知るなら 月刊誌「くまもと経済」

「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから