トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

益城町に震災復興支援として32万円を寄付・・・・あいおいニッセイ同和損保

 損害保険事業のあいおいニッセイ同和損害保険梶i東京都渋谷区、金杉恭三社長)は昨年12月12日、益城町に熊本地震の復興支援として、32万2565円を寄付した。
 同社は「ゆにぞんスマイルクラブ」と題して、社内で1口100円から寄付できる募金制度を行っており、医療、福祉、環境保護などに向け寄贈している。今回の熊本地震を受け、全国1万5千人の従業員から集めた募金を益城町に寄付した。同日、益城町役場(同町宮園)で開かれた贈呈式には、西村博則益城町長および、同社熊本支店(熊本市中央区練兵町)の竹川康弘支店長が出席した。
 竹川支店長は「当社は支店ごとに地域に密着し、従業員一人ひとりが社会貢献を意識するよう努めている。今後もこのような活動を継続したい」と話し、西村町長は「貴社の従業員の方々の大切な給料からの募金で本当にありがたい。大切に使わせていただきたい」と謝辞を述べた。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年3月1日発行 No.429

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから