トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

熊本市に熊本城災害復旧支援金・・・・リコーグループ

 リコージャパン梶i東京都港区、松石秀隆社長)などのリコーグループは1月26日、熊本市に熊本城災害復旧支援金として389万4601円を寄付した。
 支援金の内訳は、昨年4月の熊本地震後にグループ16社の従業員約3万人に呼びかけて集まった339万4601円と、昨年11月に開催した女子プロゴルフのLPGAツアー・リコーカップの会場で集まった募金50万円。熊本支社(熊本市東区下南部)の建物が被害を受け、従業員も震災を経験。この度復旧のめどが付いたことから、地震で被災した熊本市や熊本城の復旧復興に役立てもらおうと熊本城災害復旧支援金への寄付を決めた。同日に熊本市役所で行われた贈呈式には、リコージャパン鰍フ太田謙治常務執行役員、大浦康彦熊本支社長が出席。式では太田常務が大西一史熊本市長に支援金の目録を手渡した後、大西市長からは感謝状が贈られた。
 太田常務執行役員は「熊本地震によって、たくさんのマイナス面はあったが、グループを含めた社員やお客さま、地域との絆がより一層深まったと実感している。ぜひ皆さまも絆の力を生かし、これまで以上の熊本市になってほしい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年3月30日発行 No.430

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから