トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

売上高45億円、経常利益1億9千万円で増収増益・・・・ホームステージ

 マンション分譲、一戸建て住宅企画・販売を手掛ける潟zームステージ(熊本市中央区水前寺2丁目、田邉勝宣社長)の2017年2月期決算は、売上高45億円、経常利益が1億9千万円で増収増益だった。
 マンション分譲事業は、同市中央区迎町1丁目の物件(総戸数78戸)と同市東区若葉1丁目の物件(総戸数52戸)が共に完売し、前期比186・5%増となる38億5200万円を計上。買い取り再販事業では、同45・5%増の2億600万円を売り上げるなど、総売上高が同91・6%増加した。経常利益は前期の3千万円から大きく上積んだ。
 今期は、宮崎市丸山2丁目の分譲マンション「レクシア神宮参道グラシオ」(総戸数70戸、9月完成予定、完売)と、鹿児島市加治屋町の「レクシア加治屋町ミッドレジデンス」(総戸数36戸、12月完成予定、販売中)、熊本市東区長嶺南7丁目の「レクシア長嶺南ブライディア」(総戸数60戸、来年2月完成予定、販売中)の引き渡しを控えており、土地建物事業や中古物件の買い取り再販事業なども強化していく方針。前期と同程度の売り上げと利益を見込んでいる。
 同社は、10年9月に設立し創業。資本金は5千万円。宮崎市船塚1丁目に宮崎支店がある。来期の完成を目指し、熊本市中央区九品寺5丁目と宮崎市江平中町でも分譲マンションの建設を進めている。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年7月28日発行 No.434

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから