トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

 京町本町にネットショップ向け技術開発拠点を新設・・・・AMS

 情報処理・サービス業の鰍`MS(東京都目黒区、村井眞一社長) は、熊本市西区京町本町にネットショッピングサイト向けサービスの新規技術開発や調査を行う事業所を新設する。投資額は1千万円で、今年10月に操業を開始する。18日に、県、熊本市と立地協定を結んだ。
 場所はJR上熊本駅西側で、熊本ゼミナール上熊本校が入居していた賃貸物件に入居する。床面積は397u。事業所名は「鰍`MS熊本ラボ」。熊本県が企業の研究開発拠点誘致のため、新たに創設した「スモールスタート研究開発業補助金」の適用第1号で、県は投資額の10%や雇用者1人につき50万円、操業から4年間に限り事業所の年間賃借額の2分の1を補助する。新規雇用従業員数は県内中途採用など中心に15人。来春をめどに東証マザーズへの上場を予定しており、また将来的には熊本市への本社移転も検討している。
 村井社長は「ネットショッピング関連の技術は日進月歩で、リアルタイムに対応できる即応性やセキュリティなどが特に求められている。当社もそういった新しい技術を蓄える必要があり、じっくり技術を磨く拠点づくりのため開設を決めた。当研究所では各ネットショッピングサイトの在庫の情報をリアルタイムに把握し、在庫の偏りを無くすことで売り逃しを防ぐサービスの構築をいち早く実現させたい」と話している。
 同社は2007(平成19)年7月設立。今年3月期の連結売上高は32億円。村井社長は2000年にニューコワン梶i熊本市中央区安政町)の社長に就任し、昨年退社した。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年9月29日発行 No.436

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから