トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

八代市大手町に若者就労支援施設を開設・・・・きらり.コーポレーション

 セミナー・講演事業などの鰍ォらり.コーポレーション(熊本市北区徳王2丁目、塚本薫社長)は7月28日、八代市大手町2丁目に若者の就労を支援する「若者サポートステーションやつしろ」を開設した。
 場所は県道八代港大手町線沿い、セブンイレブン八代市大手町店西側のテナントビル2階。フロア面積は約100u。若者の県外流出を防止し、地元企業への就職促進を目的に開設した。県南出身の39歳以下の若者を対象とした相談窓口を設置し、ハローワークなどと連携しながら、セミナーの開催や職場実習などを通じて就労支援を行う。スタッフは4人。
 塚本社長は「対象者に寄り添う伴走型の就労支援で、県南企業の離職率改善につなげたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年9月29日発行 No.436

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから