トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

子会社のアウトソーシング事務所を増設・・・・ビジネスブレイン太田昭和

 経営コンサルティング大手の潟rジネスブレイン太田昭和(東京都港区西新橋1丁目、石川俊彦社長)の100%子会社である鰍aBSアウトソーシング熊本(熊本市中央区水道町、井上典久社長)は4月、同地の事務所を増設する。2月15日、熊本県庁で熊本市と立地協定を結んだ。 
 同社は公認会計士や社会保険労務士、行政書士が常駐しており、サントリーグループの経理業務を手掛けるなど、専門性が高いアウトソーシング業務に対応している。事務所増設は今後の受託業務増加に対応するもので、入居するKADビルの5階と6階を新たに借り受け、サテライトオフィス用のネットワーク設備などをそろえる。事務所の延べ床面積は増設部分(283u)と合わせ、642uになり、従業員は県内を中心に50人を新規雇用する。投資金額は1千万円。
 同社は「政府が掲げる働き方改革で、アウトソーシングについての問い合わせが増えている。今回の増設で雇用を増やすなどし、地域に貢献することで、今までよりもさらに熊本に根付いていきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2018年3月30日発行 No.442

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから