トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

九州支店耐震・補強工事リフォーム融資を実施中・・・・住宅金融支援機構

 住宅金融支援機構九州支店(福岡市博多区博多駅前3丁目、齊藤正明支店長)は現在、耐震改修・補強工事に対するリフォーム融資を実施している。
 耐震改修工事は融資住宅の所在地の地方公共団体から、建築物の耐震改修の促進に関する法律に定める計画の認定を受け、「認定通知書」の交付を受けている人が対象。耐震補強工事は住宅金融支援機構の定める耐震性に関する基準などに適合する工事で、申込時年齢が満60歳以上の人は、高齢者向け返済特例を利用できる。融資限度額は1千万円、耐震改修工事のリフォームローンの融資率は10年間元利均等返済で年0・59%、20年間元利均等返済で0・84%、高齢者向け返済特例を利用すれば年0・75%で利息分だけの支払いで済む。(なお、金利は変動するため申込時は要確認)。
 同支店では「耐震工事を含め、バリアフリー工事関連にも利用でき、低利での融資のため活用がしやすい商品」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年3月1日発行 No.453

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから