トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

新社長に日置正信九電工大津営業所長・・・・熊栄電設

 電気工事業の褐F栄電設(熊本市南区流通団地1丁目)の社長に4月1日付で日置正信葛纉d工大津営業所長が就任した。西川才晶社長は会長に就いた。
 日置正信(ひおき・まさのぶ)社長は、西原村出身、1955(昭和30)年11月29日生まれ、63歳。大津産業高校(現・翔陽高校)を卒業後、1974(昭和49)年、九電工に入社。大津営業所副所長、阿蘇営業所長、人吉営業所長、熊本営業所長、大津営業所長を経て現職。趣味はゴルフ。
 日置社長は「当社は九電工関連の電気工事が約7割だが、自主受注としての県・市町村関連の電気工事の受注も増やしていきたい。課題の新卒・中途の採用も、合わせて年間15人程度のコンスタントな採用ができるよう努めていきたい」と話している。
 同社は1971(昭和46)年3月設立。資本金2千万円。社員数は140人。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年6月28日発行 No.457

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから