トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

公的証明書発行手数料をQRコード決済・・・・宇城市とニッポンプラットフォーム

 宇城市(守田憲史市長)とニッポンプラットフォーム梶i東京都、菱木信介社長)は2月、公的証明書の発行手数料をQRコードで決済する実証実験を開始した。
 同市役所本庁と小川支所、三角支所の3カ所で実施。戸籍や住民票、印鑑登録、税関係などの各種証明書発行手数料を「Amazon Pay」や「d払い」、「pring」のスマートフォンアプリで支払うことができる。
 同社と同市は2019年5月20日、公的証明書交付手数料のQRコード決済と地域のキャッシュレス化に関する連携協定を締結。宇城市内の商業店舗に同社マルチ決済端末機能付きタブレットの無償貸し出しなども行っている。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年4月28日発行 No.467

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから