トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

「Gマーク」ラッピングトラックの出発式・・・・県トラック協会

 (公社)熊本県トラック協会(熊本市東区東町4丁目、住永豊武会長)は2月27日、東区東町の九州運輸局熊本運輸支局で、安全性優良事業所認定制度周知に向けたラッピングトラックの出発式を実施した。
 全日本トラック協会が企業や一般消費者がより安全性の高いトラック運送業者を選びやすくするために、同協会が評価認定している制度(通称「Gマーク制度」)をトラックの機動性を用いて認知度向上を図ろうと企画した。当日は同支局駐車場で松野完治支局長ら関係者がテープカットを行い、ラッピングトラック2台の出発を見送った。住永会長は「Gマークは安心安全な事業者の証。安全運行に向けた業界の取り組みを広く一般消費者にも理解を深めてほしい」と挨拶した。現在、非会員を含む県内1139事業所のうち31・3%にあたる357事業所が同制度の認定を受けている。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年4月28日発行 No.467

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから