トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

箸とマスクを贈るプロジェクトを実施・・・・ヤマチク

 竹箸メーカーの潟с}チク(南関町久重、山崎清登社長)は、地域の医療従事者や介護従事者に、子どもたちからの応援メッセージを添えたマスクと竹の箸をプレゼントした。
 箸作りの作業で使用するマスクを作っていた女性社員の発案で生まれたプロジェクトで、ヤマチク社員が手作りしたマスクと、ヤマチクの竹箸、さらに南関町の子どもたちからの応援メッセージをセットにした200セットを、医療従事者や介護従事者贈呈したもの。5月28日には玉名市伊倉北方介護老人保険施設 樹心台に60セットを贈呈した。
 贈呈先の医療機関および介護施設は、介護老人保険施設 樹心台のほか、社会福祉法人三加和福祉会(50セット)、さかき診療所(50セット)、田尻医院(20セット)、田辺クリニック(20セット)。メッセージ作成に協力した教育機関は、南関町立南関第一小学校(2〜6年生130人)と、同町立南関第二小学校(2〜6年生70人)同社では「新型コロナウイルスと戦う医療従事者や介護従事者への心無い差別や偏見が生じている。彼らに感謝の気持ちと応援の言葉を伝えるため、応援している人がいる≠アとを知っていただき、少しでも医療従事者や介護従事者の皆様の支えになりたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年7月30日発行 No.470

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから