トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

「内閣府の人材事業」の間接補助事業者に採択・・・・肥銀オフィスビジネス

 肥後銀行(笠原慶久頭取)は8月11日、傘下の肥銀オフィスビジネス梶i熊本市西区二本木5丁目、徳村昌司社長)が、内閣府が実施する「先導的人材マッチング事業」の「間接補助事業者」に採択されたと発表した。
 同事業は、第2期「まち・ひと・しごと創成総合戦略」(2020年度〜24年度)に盛り込まれた「地域人材支援戦略パッケージ」の一環として内閣府が実施する事業。地域金融機関などが行うハイレベルな経営人材のマッチングを担う事業体=間接補助事業者に対して補助金を交付するかたちで支援する。事業実施期間は6月30日〜来年2月7日まで。
 同行ではグループ会社向けに人材紹介を含む各種事務の受託業務を行ってきた肥銀事務サービスを4月1日付で肥銀オフィスビジネスに社名変更、「キャリアビジネス部」を新設し、同行、肥銀オフィスビジネス、提携する人材紹介専門会社とコンソーシアムを組み、取引先企業の経営課題解決に寄与する経営者、経営幹部、専門人材を紹介する業務を開始。「先導的人材マッチング事業」の「間接補助事業者」に応募していた。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年10月30日発行 No.473

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから