トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

ひぎんSDGs私募債を発行・・・・Lib Work

 注文住宅設計、施工の鰍kib Work(山鹿市鍋田、瀬口力社長)は7月29日、肥後銀行が取り扱う「ひぎんSDGs私募債」を発行した。発行額は2億円で期間は7年。
 同私募債はSDGsに取り組む企業などを金融面で支援すること、同行が一体となってSDGsに基づく地域課題の解決を目指すことが目的。同行は、私募債発行額の0・2%相当額を企業が指定する学校や団体に対して寄付を行い、地域と一体となりSDGs推進に貢献している。
 同社は1974年創業。2015年に福岡証券取引所の新興市場「Qボード」に上場し、19年6月には東証マザーズへ上場。「インターネット展示場」などITを活用した住まいの総合コンサルティングを展開している。SDGsに関する取り組みは、女性社員を積極登用(全従業員に対する女性比率45%)し、また、外国人技能実習生も在籍。新型コロナウイルス感染症が拡大する中、「安全・安心な家」を提供するため、今年4月から抗ウイルス戸建て住宅「sumica(スミカ)」の販売を開始。瀬口社長はベンチャー企業発掘の場であるテックグランプリに審査員として参加するなど、産学官連携にも取り組んでいる。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年10月30日発行 No.473

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから