トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

安政町にオフィスを新設・・・・ワークスアプリケーションズ

 企業向けパッケージソフト開発販売の潟潤[クスアプリケーションズ(東京都、井上直樹代表取締役最高経営責任者)は1月、熊本市中央区安政町にオフィスを新設した。11月17日に熊本県庁で立地協定を締結した。国内5カ所目の拠点で、九州初。
 国道3号沿いの賃貸ビル「アクア熊本水道町」4、5階に入居。延べ床面積は244u。同社は大手企業向けに会計や生産・流通管理(サプライチェーンマネジメント)、企業内の情報共有・交換(グループウェア)機能などを盛り込んだパッケージソフトを開発・販売しており、約2千社で採用されている。熊本オフィスではカスタマーサポート業務を中心として行い、約10人を新規雇用する。投資金額は1千万円。
 井上代表取締役は「災害など非常時の事業継続を見据え、機能分散のために新オフィスを設置。全国270都市の中から選定し、欲しい人材が獲得しやすい環境や住みやすさなどから熊本市に決めた。アイデアを出し合い、働きやすい環境を整えていきたい」と話している。
 同社は1996(平成8)年7月設立。資本金は114億9118万6175円。従業員数は9月末時点で2353人。東京本社のほか、大阪、名古屋、徳島、国外に上海、シンガポール、インドのチェンナイに拠点を持つ。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年1月29日発行 No.476

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから