トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

アミュプラザ1階にパン・オ・ルヴァン出店・・・・ワールドベーカリー

 パン・菓子製造販売の潟潤[ルドベーカリー(球磨郡多良木町多良木、恒松親一郎社長)は4月23日に開業予定のアミュプラザ熊本駅ビル1階に「パン・オ・ルヴァン」アミュプラザくまもと店を出店する。
 出店場所は同ビル正面玄関を入った駅側で、面積は売場が62u、工場が70u。売場では、サンドイッチや菓子パン、ケーキなど約80種類の他に熊本の素材を使用した手土産需要にも応える商品を販売。店内は「大人が楽しめる食生活の提案」をコンセプトにしている。また、イートインコーナーとして、カウンター席7席と2人掛けのテーブルを2テーブル設置するほか、同ビル正面入口の駅側のオープンスペースに4人掛けのテラス席を3〜4テーブル設置する予定。
 なお、早朝の駅利用者のため、午前7時から数種類の具材を組み合わせてオーダーできるサンドイッチのほか、県産のチーズやハムを提供する。スタッフは5〜7人。閉店時間は午後9時の予定。
 同社は1939(昭和14)年、和菓子メーカーとして多良木町で創業。学校給食用パン製造にも着手した後、1956(同31)年、ワールドベーカリーを設立。現在、多良木工場、ナチュラル人吉店、パン・オ・ルヴァン小峯店、パン・オ・ルヴァン高平店を展開している。
 同社の恒松真由美専務は「駅利用者だけでなく、近隣のマンション居住者や、アミュプラザ来場者などにも広くご利用いただきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年3月30日発行 No.478

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから