トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

熊本市文化スポーツ財団に名称変更・・・・熊本市社会教育振興事業団

 一般財団法人熊本市社会教育振興事業団(熊本市中央区出水2丁目、中村英文理事長)は、4月1日付けで財団名を一般財団法人熊本市文化スポーツ財団に変更した。
 同財団では、熊本市総合体育館・青年会館、田迎公園運動施設、南部総合スポーツセンターなどスポーツ施設の指定管理者に加え、熊本市子ども文化会館の指定管理運営者、熊本市健軍文化ホールや市民会館シアーズホーム夢ホールなど文化施設の指定管理者などと事業の領域を広げている。今回、1985(昭和60)年12月に設立された同財団が35周年を迎えたのを機に、事業内容を分かりやすく表す財団名に変更したもの。
 財団では「今年度は事業開発における重点目標として『文化とスポーツの力でくまもとを元気に』をテーマに掲げた。これからも市民の皆さまの健康増進、スポーツや文化芸術の振興に貢献していきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年4月30日発行 No.479

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから