トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

新型コロナ用ワクチンの管理・保管・配送業務を開始・・・・白馬物流

 一般貨物自動車運送業の株樗n物流(熊本市東区戸島町、堀内義博社長)は5月6日、新型コロナウイルスワクチンの管理・保管・配送業務を開始した。
 現在、県内では65歳以上の高齢者を対象にワクチン接種が始まっており、同社は菊池郡市(菊池市、合志市、菊陽町、大津町)向けの米国ファイザー社製ワクチンを冷凍・冷蔵倉庫で管理・保管し、各自治体に順次配送している。
 堀内社長は「県内の運送会社としてワクチン配送を行い、新型コロナウイルス感染症収束に向けて貢献できるのは嬉しい。確実に業務を遂行していく」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年6月30日発行 No.481

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから