トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

田迎2丁目にカステラ店と食パン店・・・・ヤマナミ麺芸社

 飲食店経営の潟с}ナミ麺芸社(大分市日吉町、吉岩拓弥社長)は6月2日、熊本市南区田迎2丁目にテイクアウトのカステラ専門店と食パン専門店を同時オープンした。
 2店舗とも飲食店経営の鰍s.H.S(埼玉県越谷市谷中町、金本正彦社長)とのフランチャイズ契約で、店名はカステラ専門店が「キミとホイップ」、食パン専門店が「HARE/PAN」。場所は平成けやき通り沿い、早稲田スクールの北向かい。店舗面積は2店舗合わせて約120u。スタッフ数は30人。メニューは「キミとホイップ」が「プレミアム」、「抹茶」、「珈琲」の3種類、「HARE/PAN」が卵不使用の「純生食パン」1本(=2斤、864円)を販売する。1時間ごとに予約を受け付けており、最終受け取り時間は「キミとホイップ」が午後6時から、「HARE/PAN」が午後5時から。営業時間は「キミとホイップ」が午前11時〜午後7時、「HARE/PAN」が午前10時〜午後6時。
 同社は「カステラは『ふわっと、しゅわっと』した口当たりを意識し、手作りにこだわってすべて本店で作っている。甘さは控えめなので、幅広い年齢層の人に食べていただきたい。食パンは耳まで柔らかくなるよう作っているため、お子さまにもおすすめ。ぜひ多くの人に、こだわりの商品を楽しんでほしい」と話している。
 同社は1994年11月設立。資本金は1千万円。従業員数は291人。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年8月30日発行 No.483

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから