トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

民主党熊本県連「25年の足跡」を発行・・・・県民主改革協議会

 熊本県民主改革協議会(事務局・熊本市中央区神水1丁目、山下初男会長代行)は8月18日、1996年の民主党県連の発足から25年の足跡をまとめた記録誌を発行し、蒲島郁夫県知事をはじめ関係者らに贈呈した。
 名称は「理想を掲げて試行錯誤・・・25年の足跡。『市民が主役の政治を』これまでも・これからも」。民主党県連発足からの25年の歴史をまとめたもので、サイズはA4版、278ページ。民主党(1996〜2016年)、民進党(16〜18年)、国民民主党(18年〜20年)の熊本県連で開かれた大会議案書などを中心に年代別に編集しているほか、巻末には当時の新聞記事を紹介している。
 また「常任幹事会の記録(1998年度〜2020年度)」も別冊としてまとめた。サイズはA4版、92ページ。民主党史編纂委員会の委員長を務めた同会の山下会長代行は「市民が主役の政治を掲げて活動してきた民主党県連発足からの歴史を振り返る資料として活用してほしい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年10月30日発行 No.485

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから