トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

社長に浦川敬常務が就任・・・・人吉アサノ電機

 オムロンリレーアンドデバイス鰍フパートナー企業としてマグネットリレーの受託生産などを行っている人吉アサノ電機梶i人吉市願成寺町)の代表取締役社長に、10月1日付で浦川敬常務が就任した。浅野強社長は会長に就いた。
 浦川敬(うらかわ・たかし)社長は人吉市出身、1974(昭和49)年5月28日生まれ47歳。県立球磨工業高校電気科卒。93年オムロン叶l吉工場入社、2002年7月人吉アサノ電機鞄社、11年社長付ヘッド、15年事業企画部部長、同年11月取締役事業企画部長を経て17年から常務取締役。同社は2002年にオムロン人吉鰍ゥら事業を継承し設立。従業員数は150人で、マグネットリレーの受託生産のほか、自動制御技術をベースにした、無線式ピーク電力自動制御システム「エレワイズ」(特許取得)、「エレワイズこねくと(mini)」(2018年度の熊本県新事業支援調達制度認定商品に採用)シリーズの開発・販売などを行っている。現在は温湿度、CO2などのデータを取得し、一括で自動制御・管理ができる新製品「エレワイズキャプチャーエディション」の販売を開始した。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年12月30日発行 No.487

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから