トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

2月から粒タイプのサプリを販売・・・・アマーサ

 モリンガ(ワサビノキ科植物)生産販売の潟Aマーサ(上天草市大矢野町、四方田徹社長)は2月2日、モリンガを原料とする機能性表示食品の認定を受けたサプリを発売した。
 11月24日、機能性表示食品としての認定を受けたことを機に、同社の主力商品であるモリンガを原料とする新商品として発売したもの。商品名は「モリンガGABA粒タイプ」。従来のパウダータイプに比べ、錠剤としたことで飲みやすいのが特徴という。価格は1袋約1カ月分で税込み3024円。
 同社は2019年10月、崇城大学、県産業技術センターとの協力を得て、モリンガを原料とした自社商品「モリンガGABA」で、国内で初めて機能性表示食品の認可を取得している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2022年3月2日発行 No.489

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから