トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

熊本和数奇司館の営業権を取得
 東京都の都市綜研IB ホテル事業に本格参入

東京都千代田区麹町の不動産投資・開発事業などを行う都市綜研インベストバンク梶i=都市綜研IB、森村等社長)は4月1日付で、司ホテル(熊本市上通町、國米高司代表社員)から熊本和数奇司館(同地)の営業権を取得した。
ホテル事業への本格参入のため。また、都市綜研IBは3月22日付で100%出資子会社・和数奇ホテルズ&リゾーツ鰍設立し、同社が同館の運営を行う。新会社の資本金は1千万円。社長には前田隆治・都市綜研IBホテル&リゾート事業本部長が就任。本社は都市綜研IB本社内に置き、熊本和数奇司館の従業員50人を継続雇用する。
熊本和数奇司館は1895(明治28)年に創業した司ホテルを前身に、2006年1月、現在の名称に改称し、全館をリニューアルオープン。鉄筋コンクリート造り6階建てで、1階は洋服店などが入居するテナント、2階はレストラン「五輪」と宴会場(洋間165u、和室100u)、3階は岩盤浴施設「さくら」と客室、4〜5階は客室、6階は大浴場「天空の湯 満月」。客室はダブル12、ツイン16、和室16の合計44室。駐車場は併設している立体駐車場に60台収容できる。同ホテルをモデルケースとして、ホテル運営のノウハウを受け継ぐことで効率的にホテル事業を展開する。08年、大阪府北区梅田、北海道旭川市に和数奇ホテルを新規オープンする予定。
都市綜研IBは1998(平成10)年8月設立・創業、資本金は2億3195万円、従業員は114人。不動産投資・開発事業のほか、不動産ファンド事業、シニアマンション運営などを手掛けている。 (宮田)


週刊経済:2007年5月8日発行 No.1424

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから