トップ 松岡泰輔のフォトニュース 「新年号・熊本展望の取材などで忙しい・」・新入社員を中心とした懇談会
松岡泰輔のフォトニュースPhoto News

「新年号・熊本展望の取材などで忙しい・」・新入社員を中心とした懇談会

2023年12月8日(金)

 くまもと経済・地域経済センターは12月8日昼、熊本市中央区下通1丁目の郷土料理店「青柳」で、新入社員を中心とした懇談会を開いた。懇談会には、新入社員と櫻木俊孝社長、政治経済部の宮崎泰樹係長、営業部の森口浩那就職情報担当、坂井木綿子人事担当ら8人が出席した。
  今年の新入社員は「くまもと経済」が山岸千紘さんと古庄朋香さんの2人、「ふくおか経済」が関穂花さんと岸田尚大君の2人。計4人。山岸さんはくまもと経済の編集部所属、古庄さんは営業部所属、関さんはふくおか経済の編集部所属、岸田君は営業部所属。関さんはこの日、熱発し急きょ欠席した。
 懇談会では松岡と櫻木社長があいさつし、「くまもと経済とふくおか経済の取材・営業状況」と「地域経済センターの株主総会の準備状況」などを説明した。このあと、3人の新入社員が入社9か月余りの感想を述べた。
 岸田君は「私は佐賀県三養基町出身。小学、中学、高校を田舎で過ごした。大学は福岡大学。以来、福岡市内で一人暮らし」。山岸さんは「現在、くまもと経済・新年号で、熊本展望などを取材中。12月号では表紙の人を担当。その社長に喜んで頂き、遣り甲斐を感じた」。古庄さんは「次号エスプレッソの裏表紙裏広告など2件を獲得。12ページの編集を担当している。忙しいが楽しい」。森口さんは「今年、営業部所属になった。就職情報も担当している。先日は夕方から佐賀の鹿島市まで車を運転、祐徳稲荷神社に参拝した。神社はライトアップされていて、きれいだった」。宮崎係長は「私は今年結婚した。12月6日にフォト婚で、立田山や白川公園の茶室、熊本新港など3か所を回った」などと語った。

前列が古荘、松岡、岸田、山岸。後列が坂井、櫻木、森口、宮崎
「最近はTSMCや天神ビッグバンの話題が多い」と松岡泰輔
「福岡のレセプションが終わりホッとした・」と櫻木俊孝社長
「私は佐賀県三養基町出身」と語る岸田尚大君
「新年号で、熊本展望などを取材中・」と語る山岸千紘さん
「先日、祐徳稲荷神社に行って来た」と語る森口浩那さん
「立田山、白川公園茶室、熊本港を回った」と宮崎泰樹係長