トップ フォトニュース 14日に和水町長選出馬表明へ・・・高巣泰廣和水町議
フォトニュースPhoto News

14日に和水町長選出馬表明へ・・・高巣泰廣和水町議

2017年12月13日(水)

 高巣泰廣・和水町議は12月13日13時ごろ、和水町の自宅で本誌の単独インタビューに応じ、「旧菊水町と旧三加和町が合併し和水町が誕生して12年。多くの課題がある中で、町政の前進が見えず、停滞している。活力を取り戻すためにも夢と希望に溢れたまちづくりを行いたい」と語り、来年3月20日告示、25日投開票の和水町長選に出馬する意向を明かした。
 明日、12月14日(木)まで開かれる和水町議会第4回定例会の閉会後に議員控室で記者会見し正式に出馬を表明する。
 高巣泰廣(たかす・やすひろ)町議は1947(昭和22)年6月27日生まれ、和水町(旧菊水町)出身、70歳。玉名農業高校―熊本県立農業大学校(旧農業技術者養成所)卒。68年JA菊水に入所。2006年1月に退職し、同年3月の町議選に出馬し初当選、以降3期連続。  
 任期満了に伴う和水町長選には現職で再選を目指す福原秀治氏(71歳)が出馬を表明している。12月15日(金)発行の週刊政治レポートで詳報します。(政治経済部・宮崎泰樹)

和水町長選に出馬の意向を明かした高巣氏
来年3月20日告示、25日投開票の町長選を控える和水町役場
和水町出身のマラソン選手・金栗四三さんをテーマにしたNHK大河ドラマが決定。町をあげて盛り上げようと、役場にドラマ関係者のコメントを記したパネルが展示されている
和水町の観光名所のひとつ、肥後民家村