トップ フォトニュース 最優秀賞は今中事務所インターン生…ドットジェイピー熊本支部
フォトニュースPhoto News

最優秀賞は今中事務所インターン生…ドットジェイピー熊本支部

2019年10月4日(金)

 議員インターンシッププログラムを提供するNPO法人ドットジェイピー熊本支部(林のどか代表)は9月28日、夏季議員インターンシッププログラムの最終報告会を開催した。報告会は活動の振り返りと成長を確認し成果を共有する目的で毎回インターン終了後に開いている。
 今季のインターンは県内の自治体議員の18事務所が学生58人を受け入れ、学生の夏休み期間の約2カ月間を議員と共に過ごした。インターン生は議会傍聴や日頃の政治活動に同行するなどしたという。
 28日に開かれた報告会では、インターン生や議員、事務所関係者ら約80人が参加。イベント責任者でスタッフの山鹿太嗣さんが開会あいさつした後、インターン生が受け入れ議員の紹介や2カ月間の政治活動などについて報告した。 プレゼン後、最優秀プレゼン賞を決する投票を実施し、今中真之助(宇土市議)事務所のインターン生が最優秀プレゼン賞に輝いた。今中事務所の片山美里さん(熊本大学・2年生)と深川杏奈さん(熊本県立大学・1年生)、平江穂乃香さん(熊本学園大学・2年生)は「今中議員は信念のある政治家。夏祭りなどで地域を盛り上げようと奮闘する姿勢に感銘を受けた。様々な面で成長できた2カ月間だった」と振り返りながら、感想を述べた。

林代表から表彰される今中事務所のインターン生
当日はインターン生ら約80人が参加した
インターン生とスタッフ全員で集合写真
左から林代表、プロモーション担当の本田汐里さん、イベント責任者を務めた山鹿さん