トップ フォトニュース 神水1丁目に7階建て賃貸マンション・・・城東運輸倉庫
フォトニュースPhoto News

神水1丁目に7階建て賃貸マンション・・・城東運輸倉庫

2022年4月28日(木)

 輸送・倉庫業の城東運輸倉庫梶i大津町森、下川公一郎社長)が熊本市中央区神水1丁目に建設していた7階建ての賃貸マンションが3月末に完成した。
 場所は県庁通り入り口交差点南西側。敷地面積は190uで、建物は鉄筋コンクリート造り7階建て。名称は「ラシック神水セカンド」。総戸数21戸の1ルームマンションで賃料は4万7千〜5万円。駐車場は3台収容。入居者を募集している。同社は事業の多角化を図る目的で2015年から不動産事業を開始しており、所有する賃貸マンションは今回が4棟目。
 同社は1964年2月創業、1971年3月設立。資本金は1千万円。従業員数は40人。IC関係精密機器輸送、青果物・飼料・肥料・米などの一般貨物輸送のほか、常温および低温倉庫業を行っている。(宮田)

入居を開始した「ラシック神水セカンド」
大津町森にある本社
下川公一郎社長