トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

ゆめタウン光の森に「大阪王将」をオープン
 熊本市の橋本さん 7月29日に

熊本市の橋本顕嗣さん(27歳)は7月29日、菊陽町光の森7丁目のゆめタウン光の森内に「大阪王将」をオープンする。同店の出店は熊本で2店舗目。
イートアンド株式会社(大阪市中央区南久宝寺町)とのフランチャイズ契約で、店舗名は「大阪王将 光の森店」。場所は県道住吉熊本線沿い、ゆめタウン光の森1階。レストラン街「にんにくや」西側のテナントを改装する。店舗面積は約170u。カウンター10席、ボックス12席、小上がり18席、ベンチ24席、親子席6席の計76席。子どもでも楽に座れる親子席の設置と商品のテークアウトに力を入れていることが特徴だという。
メニューはギョーザをメーンに各種中華料理など70〜80種類を提供し、客単価は900円程度を見込む。営業時間は午前11時から午後10時までで無休。従業員数は30〜40人の予定。主に家族連れをターゲットにしている。
橋本さんは平成大通り沿いにも「大阪王将 熊本平成店」を出店。「月商1千万円を目指していきたい。お客さんに喜んでいただける大阪王将をこれからも熊本県内にたくさん出店していければ」と話している。 (堀)

週刊経済:2010年6月29日発行 No.1579

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから