トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

来年4月に言語聴覚学専攻の新設を予定
 熊本保健科学大学 九州内の大学では3校目の開設

熊本保健科学大学(熊本市和泉町、小野友道学長)は来年4月、リハビリテーション学科内に言語聴覚学専攻の開設を予定している。
現在、文部科学省に開設を申請中で、定員は1学年40人を予定している。同専攻では言語聴覚士(ST)の養成を目的としており、九州内の大学では3校目の開設となる。言語聴覚士は国家資格で、脳卒中の後遺症に伴う失語症や発音障害、交通事故や脳の病気による高次脳機能障害、認知症や嚥下(えんげ)障害がある人の回復を手助けする。また言語発達の遅滞、難聴、発音が分かりにくいなどの小児の症状や学齢期の学習障害なども指導する。
同大では開設の理由について「熊本県言語聴覚士会からの要請もあり、専攻の新設を計画した。現在全国で言語聴覚士は約6万人が必要といわれているが、1万7千人程度しかいないため、完全に不足状態となっている。言語聴覚士の育成に取り組み、少しでも不足している現状を緩和していければと考えている」と話している。 (石井)
週刊経済:2010年6月29日発行 No.1579

関連記事

powered by weblio


タイトル 発行
6月の保証承諾額は105億3100万円  県信用保証協会 前年同月比44%減 2010年7月20日発行 No.1582
大牟田市新勝立町3丁目に葬儀場  かずや 6店舗目 2010年7月20日発行 No.1582
水前寺公園の割烹旅館を全面改装オープン  松屋本館 婚礼対応の設備を新設 2010年7月20日発行 No.1582
9月から結婚情報サービス事業を開始  イケナガ経営コンサルティング事務所 入会金3万円 2010年7月20日発行 No.1582
理事長に清永邦夫清永宇蔵商店社長  嘉島リバゾン協同組合 清永宇蔵理事長は相談役に 2010年7月20日発行 No.1582
富合町釈迦堂にガソリンスタンドをオープン  南国殖産 敷地内に車検場を併設 2010年7月20日発行 No.1582
山都町に自動車整備工場をオープン  工藤石油 同社ガソリンスタンドと連携 2010年7月20日発行 No.1582
九品寺5丁目に白山通り店をオープン  ユミホー開発 支店に続く2店舗目 2010年7月20日発行 No.1582
精密な断層画像が得られる64列CTを導入  鶴田病院 各種臨床アプリケーションを搭載 2010年7月20日発行 No.1582
本館南側に2階建て実習棟が完成  九州工科自動車専門学校 4教室を設置 2010年7月20日発行 No.1582
熊本の経済を知るなら 月刊誌「くまもと経済」

「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから