トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

グルテンフリー・ミックス粉の新商品2点を販売・・・・熊本製粉

 製粉業の熊本製粉梶i熊本市西区花園1丁目、宮本貫治社長)は3月1日から、グルテンアレルギー成分を含まないグルテンフリーのミックス粉の新商品2点を販売している。
 同社はアメリカの認証機関「GFCO」から2015年1月にグルテンフリー認証を取得。小麦に含まれるグルテン量が0・001%未満という基準を設け、新商品の開発を進めてきた。新商品は「グルテンフリーお好み焼き粉」(200グラム入り、300円)と、「グルテンフリー天ぷら粉」(200グラム入り、300円)で、それぞれグルテンのほか、卵、乳など7大アレルゲンの不使用が特徴。原料は九州産の米・玄米を使用。全国の量販店、ドラッグストア、ネットショップなどで販売している。
 グルテンフリーは小麦に含まれるたんぱく質「グルテン」が原因で、小麦アレルギーや疾患を起こす人のための製品。最近では「グルテンフリーダイエット」と呼ばれる食生活をスポーツ選手などが取り入れたことで、健康志向の消費者を中心に注目が高まっているという。
 同社は「それぞれ具材と水のみで調理ができるミックス粉となっており、お好み焼き粉はたこ焼き、天ぷら粉はチキンカツなどさまざまなアレンジにも対応できる」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年5月30日発行 No.432

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから