トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

COCOSAが開業・・・・南栄開発と櫻井總本店

 不動産デベロッパーの鞄栄開発(熊本市東区小峯3丁目、斉藤忠社長)と靴・ バッグ小売業の粥N井總本店(熊本市中央区下通1丁目、櫻井貴浩社長)は4月27日、共同でダイエー熊本下通店(同市中央区下通1丁目)跡地に建設していた下通NSビルの商業ゾーン「COCOSA」をオープンした。
 大型商業ビルの開業は熊本地震以降初。敷地面積は3114u。鉄骨造り地下1階、地上8階建てで、1階から4階のファッションゾーンでは約40店が出店する。地下1階は食料品売り場で、5階が西部ガスのショールームと県赤十字血液センターの献血ルーム。6階から8階はオフィスルーム。初年度の売り上げ目標を60億円とし、年間約400万人の来客を見込む。
 櫻井社長は「ファッションに敏感な中心市街地にふさわしい商業ビルができた。おしゃれで上質な情報を発信し続け、中心市街地のランドマークとして発展に寄与したい」と話している。

_くまもと経済 業界NAVI_:2017年6月29日発行 No.433

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから