トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

良町に40室の住宅型有料老人ホーム・・・・千広

 介護事業の巨迯L(熊本市東区画図町重富、廣瀬修社長)は8月14日、同市南区良町5丁目に住宅型有料老人ホーム「ピュアート良町」を開業した。
 場所は御幸小学校北東側。敷地面積は1716u、建物は木造2階建てで、延べ床面積は1100u。総事業費は3億円。居室40室(48床)のほか、訪問介護事業所を併設する。入居対象は要介護2以上。利用料金は家賃や管理費、食費、リネン・洗濯代含め月額11万8968円から20万7936円。施設の運営スタッフは約20人。有料老人ホームの開業は県内3カ所目で、居室数は「ピュアート良町」が最大規模になる。
 廣瀬社長は「ピュアート良町では医療ニーズの高い方々を受け入れていく方針。利用者の満足度を追求する施設を目指していきたい」と話している。
 同社は2003年設立。介護用品販売・レンタルをはじめ、デイサービス・訪問介護・夜間訪問介護・居宅介護支援・訪問看護事業を行っているほか、児童福祉事業として放課後等デイサービスを県内2カ所で運営している。関連会社に放課後等デイサービス運営の潟_ンデライオン(東京都)があり、グループ社員数は130人。2017年10月期の年商は千広単体で7億4千万円、来期は9億3千万円を見込んでいる。

_くまもと経済 業界NAVI_:2017年9月29日発行 No.436

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから