トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

11月2日にチャリティーコンサート・・・・秀岳館高校

 鎮西高校2018年度にコース制から選択科目制へ学校法人鎮西学園・鎮西高校(熊本市中央区九品寺3丁目、上田祐規理事長)は、2018年度から全学年で履修科目をコース制から選択科目制に移行する。
 興味がある、または自分に合った科目を選択することで生徒の個性を伸ばすことのが狙い。選択科目制では学年ごとに、国語、英語などの「共通科目」に加え、将来の目標に合った選択科目@大学現役合格を目指す「進学」A公務員試験合格または就職を目指す「公務員・就職」B画像処理を学ぶ「グラフィックデザイン」Cアーティストを目指す「芸術・ダンス・舞台」Dスポーツクラスの「体育」を選択できる。
 同校は「自分に合った科目を3年続けて技術・知識を研磨したり、年度ごとに科目を変更してさまざまな能力を身につけることができる。生徒には、自分としっかり向き合った3年間を過ごしてほしい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年10月30日発行 No.437

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから