トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

受注製作の住宅模型キットを発売・・・・フジプルーフ工専

 住宅メーカーのフジプルーフ工専求i熊本市南区近見8丁目、藤本忠之社長)は、10月1日から同社が主体となって進める事業「キヅキプロジェクト」で、受注製作の住宅模型キットを発売した。
 8月から限定販売を開始し、その後通販サイトをオープン、商品の改良を進め本格的な販売を開始した。商品はこれから新築住宅を建てる施主が自分で組み立てることができる住宅模型。15センチ四方ほどの大きさで、オールカラー、スチレンボード製。従来、同様の住宅模型は製作に時間がかかり、価格も3〜6万円という。一方、同模型は受注から7〜10日で製作が可能で、一律1個1万2800円と、より安価で早く住宅のイメージがわかるのが特徴。同社は「個人の利用はもちろん、法人にもご利用いただくことで、外観・間取りプランの提案などさまざまな用途に活用できる」と話している。
 フジプルーフ工専および、崇城大学(熊本市西区)、熊本高等専門学校(合志市須屋、八代市平山新町)の教授、学生らで構成。定期的な勉強会や現場見学会などを通じて家づくりを学ぶ事業。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年12月28日発行 No.439

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから