トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

今春「THE FACTORY」のDIY棟開業へ・・・・アンビー熊本

 合志市の商業施設「アンビー熊本」に核店舗として出店するニシムタ梶i鹿児島市)は店舗名を「THE FACTORY」とし、ホームセンター棟を今春、先行オープンする。また、同施設内では新年2月から7月にかけ、飲食店、クリニック、スイミングクラブ、保育園、サ高住が順次オープンする予定。
 スーパーマーケットとホームセンターの2棟を建設中の「THE FACTORY」を除き、2月以降にオープン予定の各店舗・施設は、開発事業者として参画したアンビー熊本梶i合志市、米澤房朝社長=潟ネザワ社長)が建設したテナント施設に入居する。オープン月は、はなまるうどん(東京都)、合志渡邉内科クリニック(合志市)が2月、アンビー合志保育園(熊本市)と焼肉店あかいいとが4月、ビートスイミングクラブ(佐世保市)が6月、サービス付き高齢者向け住宅(大阪市、72室)が7月の予定。
 同施設内には11月1日にオープンした物産館「志来菜彩」と専門店6店に続き、12月1日に合志アンビー歯科・矯正歯科クリニック(合志市)、アンビー中央薬局(木更津市)が開業、12月にベーカリー スキダマリンク(熊本市)、亜和麺(同)、1月にUQモバイルアンビー熊本店(合志市)が順次オープンしている。
 また、新たな施設として、同商業地の北西部に大型温泉施設の誘致計画も進められている。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年1月30日発行 No.452

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから