トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

合志市に21室の有料老人ホーム開業・・・・尽天

 介護事業の尽天梶i合志市須屋、杉田貞雄社長)は1月5日、同市福原に21室の住宅型有料老人ホームを開業した。総事業費は約2億円。
 場所は野付天満宮の東側。敷地面積1300u、建物は2階建てで、延べ床面積が675u。施設名は「住宅型有料老人ホーム和楽家(わがや)」。1階に居室7室、食堂、機能訓練室、事務所、調理場、浴室、2階に居室14室、食堂などを設ける。居室は個室と2人部屋の2種類。月額利用料は5万4千円から(食費込み)で介護度や居室の広さなどによって変動する。入居条件は要介護度2〜5の者。その他、訪問看護事業所、訪問介護事業所を設けており、看護と介護の連携を図りながら重度介護から看取りまで一貫したサービスを提供するという。スタッフ数は15人、駐車場は30 台を収容する。施工は潟с}ックス。
 杉田社長は「加速する高齢化社会の中で、経済的な面で入居が困難な方々のニーズに先駆けて対応し、介護度がアップしても月額利用料は変わらない安心できる料金システムにしている点が特徴。農家直送のお米や手作りのおかずなど食事には特にこだわっており、スタッフ一同、質の高いサービスを提供していきたい」と話している。
 同社は2010年設立。合志市野々島で「デイサービス和楽家ののしま苑」を運営しており、介護福祉のノウハウを生かし今回、有料老人ホームを新設した。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年3月1日発行 No.453

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから