トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

上代2丁目に2階建て本社屋を建設・・・・水野グループ

 青果卸の叶野商店を核とする水野グループ(熊本市西区上代2丁目、水野泰彰社長)は、同地にグループ企業などが入居する2階建て本社屋の建設を計画している。2019年内の完成を目指す。
 場所は叶野商店の本社事務所北側。建物は鉄骨造り2階建てで、延べ床面積1320u。1階にはカット野菜工場を新設するほか、商品のパッキングや出荷前の商品を保管するピッキング作業のスペースとして活用。完成後は既存の工場と合わせ、カット野菜の生産能力が約2倍に、またピッキングの作業効率が約5倍にアップするという。また、2階にはグループ会社の泣~ウラコーポレーション(熊本市西区城山上代町)と農業生産法人鰍りがとうファーム(同市西区上代2丁目)が、手狭になった本社事務所を移転するほか、社員の休憩所を設ける。総事業費は約1億円。完成に合わせ、社員を10〜15人増員する予定。
 水野商店は1999年創業。グループで青果物の生産・加工・流通・販売を手掛けており、2018年8月期のグループ年商は22億円、社員数は65人。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年3月1日発行 No.453

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから