トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

震災対応などをまとめた震災記録誌を発刊・・・・熊本県信用保証協会

 熊本県信用保証協会(熊本市中央区南熊本4丁目、真崎伸一会長)はこのほど、平成28年熊本地震の記録誌「熊本地震からの軌跡〜創造的復興に向けて〜」を発刊した。
 地震をはじめとした有事の際の留意点などを情報発信する目的で作成したもの。記録誌には震災発生時の様子や直後の対応、関係機関の中小企業支援策などについてまとめている。また、地震以前からBCP(事業継続計画)を構築していたが、余震が続く中で初動対応が十分に機能しなかった点などについても紹介しており、課題解決に向けて取り組んだ内容も紹介している。記録誌はA4判で全56ページ。関係機関などに送付するほか、同協会ホームページでも閲覧できる。
同協会では「熊本地震による被災経験を風化させることなく、関係機関の皆さまに継承したい。今後BCP対策を検討する際の参考にしてほしい」と話している。
 

県事業引継ぎ支援センターと連携協定を締結

 また同協会は12月3日、熊本県事業引継ぎ支援センター(熊本商工会議所内、緒方幸夫統括責任者)と中小企業・小規模事業者に対する事業承継支援に関する連携協定を締結した。
 事業引継ぎ支援センターは後継者のいない中小企業・小規模事業者の事業承継を支援する公的機関で、全国47都道府県に設置されており、熊本は2015年6月に開設している。同協会でも専門部署を設けて事業承継支援を行っていることから、協定を締結した。連携内容は、事業者に対しての事業承継に関する情報提供や、事業者からの依頼に基づく双方向の事業者の紹介、相談対応などについて協力するというもの。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年3月1日発行 No.453

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから