トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

経常利益51%増の減収増益で4年連続黒字・・・・ニュースカイホテル

 ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイを運営する潟jュースカイホテル(熊本市中央区東阿弥陀寺町、古賀哲馬社長)の2018年10月期決算は、売上高が前年同期比4・4%減の25億4538万円、経常利益は前年同期比51・1%増の1億7733万円の減収増益で、4年連続の黒字となった。
 創業50周年記念のイベント展開や、国内外富裕層の利用拡大を狙った高層階客室の全面改装、全客室の禁煙化推進などブランド力の向上に取り組んだが、一方で、婚礼部門での競合激化と市場環境の変化などの要因で、成約組数が減少、減収となった。
 部門別では、宿泊部門が前年同期比で1・7%増。訪日外国人が好調に推移するとともに、繁閑期の販売施策強化をはじめプレミアムスイートの改装効果などにより、1室単価が2・2%増、客室稼働率が0・3%増の80・6%となった。宴会・婚礼部門は一般宴会が前年比1・6%増だったが、婚礼組数の減が影響し、前年同期比9・8%減。レストラン部門では、50周年を記念したフェア、イベントに加え、地域復興を支援する県内各地域と連携した催事を展開し、集客増となり、前年同期比2・7 % 増となった。19 年10月期は、売上高26億4千万円、経常利益1億1600万円を目指す。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年3月29日発行 No.454

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから