トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

くまモンをイメージしたレンタカー・・・・県オールトヨタと熊本県

 県内7社のトヨタ販売会社でつくる熊本県オールトヨタと熊本県(蒲島郁夫知事)は7月10日、県庁でくまモンのレンタカーを制作したことを発表した。
 県オールトヨタと熊本県で取り組む「元気だけん!くまモン県プロジェクト」の活動の一環。熊本県の魅力発信や話題喚起につなげることを目的に制作した。くまモンをイメージしたレンタカーは2台で、車種はいずれもトヨタピクシスジョイ。くまモンをイメージしたコンセプトカーで熊本で開催されるラグビーワールドカップと、女子ハンドボール世界選手権大会をPRするくまモンが描かれているほか、車載ナビには外国人観光客などをターゲットに多言語化対応のナビゲーションシステムを採用したのが特徴。レンタカーは潟gヨタレンタリース熊本の県内14店舗で、予約を受け付けている。
 同日の披露式で、潟gヨタレンタリース熊本の富ア康男営業部長代理は「国際スポーツ大会などで熊本を訪れる外国人をはじめ、海外でも人気のあるくまモンを通して多くの方に熊本のことを発信していただける機会になれば」と話している。
 同プロジェクトは熊本県オールトヨタとして、熊本トヨタ自動車梶A熊本トヨペット梶Aトヨタカローラ熊本梶Aネッツトヨタ熊本梶Aネッツトヨタ中九州梶Aトヨタ部品熊本共販梶A潟gヨタレンタリース熊本が協力している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年8月30日発行 No.459

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから