トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

県内就職促進で「くまもと奨学金制度」設立・・・・再春館製薬所

 轄ト春館製薬所(上益城郡益城町寺中、西川正明社長)は、地元企業への就職を促進し県外への若者流出の抑制を目指して、県内の大学生を対象に無利子で奨学金を貸与する「再春館くまもと奨学金制度」を設立、10月1日から募集を開始した。
 対象は、@県内の大学、大学院、短大、専修学校の学生。A20年3月末高校を卒業、県内大学への進学予定者で、大学卒業後、県内企業(公務員を除く)で働く意思のある者。世帯年収700万円以下で学業成績の優秀な者。
 貸与額と期間は、月額5万円(無利子)で正規の修学年限まで。返還は、大学卒業7カ月目から毎月一定額を返還(月額2万円を基本に15年以内)。県内企業に就職し(県内事業所で業務に従事することを条件に雇用される者を含む)、5年勤務した者には貸与総額の半額を返還免除。再春館製薬所または再春館グループ企業に就職し5年間勤務した者は返還を全額免除する。
 定員は10人で、10月1日から同31日まで応募を受け付ける。成績証明書などの書類選考後、面談で決定。2020年4月から貸与を開始する。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年10月1日発行 No.460

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから