トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

こんにゃく麺を使った新製品2点を発売・・・・マルキン食品

 納豆・豆腐製造のマルキン食品梶i熊本市中央区世安町、吉良扶佐子社長)は9月1日から、こんにゃく麺の新製品2点を発売した。
商品名は「元気こんにゃくやせ麺温そば風」と「元気こんにゃくやせ麺野菜ちゃんぽん風」の2点で、同社「やせ麺」シリーズのざるそば風、つけ麺風、カレースパイス味に次ぐ新商品。国産のこんにゃく粉を使用することで、そば、小麦などのアレルギーを持つ方も安心して食べられる製品になっているという。添付のスープを加えても、一食あたりのカロリーは温そば風が53キロカロリー、野菜ちゃんぽん風が71キロカロリーと、同様のインスタント食品と比べ、低カロリーを実現しているという。価格は税抜き230円。今回新商品2点が加わり、同シリーズは全部で5種類となる。
 同社では「調理後、ランチ用保温ジャーで温かいまま保温しても麺が伸びないので、ランチメニューでも楽しんで頂ける」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年10月1日発行 No.460

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから