トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

不動産相続に関する勉強会・・・・リアルサービス

 不動産業の潟潟Aルサービス(熊本市東区京塚本町、堤泰之社長)は9月25日から全5回のカリキュラムで不動産相続に関する勉強会を開く。
 第1回は熊本市中央区のホテル熊本テルサで開催。入門編として堤社長(CFP=ファイナンシャルプランナー上級資格)が「相続の基本的な流れについて」をテーマに講演する。時間は午後1時半〜同3時。定員は10人、参加費は千円。第2回は10月24日で、今後は資産の分け方・遺言書、相続税と不動産の評価、節税の対策方法、制度を活用した応用事例をテーマに開いていくという。
 堤社長は「セミナーの中では実際の現場で起きている不動産相続のトラブル事例をもとに解決方法を探っていく。家や土地を持つ方にはぜひ、知ってほしい知識や内容を入門編と応用編に分けて説明していきたい」と話している。同社は2006年設立、社員数は9人。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年10月1日発行 No.460

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから