トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

新ブランド「レフ熊本」名で12月21日に開業・・・・ベッセルホテル開発

 潟xッセルホテル開発( 広島県福山市、瀬尾吉郎社長)は、熊本市中央区新市街に建設中のホテルを12月21日、新ブランド「レフ熊本」名で開業する。9月20日から公式サイトで宿泊予約の受け付けを開始した。
 同ホテルは同社4つ目のブランド「REF by VESSEL HOTELS」の1号店。コインパーキング跡の敷地面積1361uに潟vラザエステート(福岡県中間市)が建設している建築面積1214u、延べ床面積7844uの鉄骨造り12階建て複合ビルの2階以上を賃借するもの。ホテル部分の床面積は6386u。
 2階がフロントとラウンジ、3階はフロアの約半分537uを使って、日本庭園を眺める露天風呂付き大浴場や壺湯、木製風呂など多彩な風呂を配置する。
 229室の客室の内訳はシングル117室、ツイン53室、モデレートツイン47室、スタンダードダブル9室、プレミアムツイン(露天風呂付)2室、アクセシブルシングル1室。ターゲットはビジネスユースや家族連れ、グループ旅行のほか、国内外からの観光客などにも対応する。宿泊料金(税込み)はシャワーブースシングル9千円(1人)からプレミアムツインの2万1500円(4人)まで。
 同社では「ホテル名の『REF』は地域、経験・体験、自由・柔軟に由来した命名。その地域にある自然、芸術、工芸や食文化など、地域の個性を掘り出すことでお客様に旅の本質的な価値となる空間や体験を提供するとともに、地域に愛されるホテルを目指したい」と話している。
 同社は現在、全国で23施設を運営しており、県内への出店はベッセルホテル熊本空港(熊本県菊池郡大津町)に続き2棟目。
 なお、ベッセルホテル開発は潟xッセルの子会社。ベッセルグループの従業員数は2322人(9月1日現在)。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年10月30日発行 No.461

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから