トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

「電子システム技術科」を「電子情報技術科」に変更・・・・県立技術短期大学校

 熊本県立技術短期大学校(菊陽町原水、里中忍校長)は2020年度から現在の「電子システム技術科」のカリキュラムを見直し、学科名を「電子情報技術科」に変更する。
 電子技術の分野におけるAIやIoT(モノのインターネット)などの情報技術を活用できる人材が求められていくなかで、同大学校では従来の電気電子の基礎はじめ、電子デバイス、電子回路設計、マイコン技術の分野に加え、情報技術の基礎および情報通信技術の分野を強化する。20年度からの学科構成は、T群の機械系が精密機械技術科と機械システム技術科、U群の電子・情報系が電子情報技術科と情報システム技術科の合計4学科から構成される。
 同大学校は「ものづくりを取り巻く環境は大きく変わっている。技大としてもIoT、AI、ビッグデータなどの最新動向にも対応できる人材の育成を目指し、いつの時代、どんな場所でも活躍できる確かな基礎力と専門性を備えた教育に取り組んでいきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年10月30日発行 No.461

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから