トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

手取本町にカフェ併設のアパレル製品販売店・・・・ライフスタイルアクセント

 日本製アパレル製品販売店「ファクトリエ」経営のライフスタイルアクセント梶i熊本市中央区手取本町、山田敏夫社長)は10月1日、同店をリニューアルし、ものづくり・コミュニティカフェ「Factelier and COFFEE(ファクトリエ&コーヒー)」としてオープンした。
 場所は下通アーケード、通町筋側入り口のマルタ號下通ビル2階。これまで婦人服店「マルタ號」の約半分をファクトリエの店舗としていたが、今回のリニューアルで約70uのフロア全面をファクトリエおよび飲食スペースに改装しオープンした。同社の飲食業への参入は初。衣類、小物の他、飲食メニューではコーヒーなどを販売する。同店舗はものづくりを好む人々が集うコミュニティースペースと位置付け、クリエイターやユーザーが集い意見交換することで、熊本および全国のものづくり活性化を目指すという。営業時間は午前11時〜午後7時まで。小林正樹店長が常駐する。
 同日、オープニングイベントで山田社長は「コンセプトはものづくりが大好きな人たちが誰でも気軽に立ち寄れ、家にいるようにくつろげて、上質なものづくりに触れながら時間を過ごせる場所。展示商品、カフェメニューともに産地、製法へのこだわりが強い語れる≠烽フを常に用意する空間にしたい」と話した。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年11月29日発行 No.462

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから